英語リスニング教材の「足し」にオススメなのは?

もう11月ですね!

ということは、私立高校入試や大学入試共通テストまであと2ヶ月半です!

 

皆さんリスニング対策は進んでますか?

 

 

 

まずは過去問、問題集でしっかり対策を

タイトルに有る英語リスニング教材の「足し」を紹介する前に、「前提条件」についてお話します。

まずは、手持ちの過去問題集を使ってリスニング対策していますでしょうか?

手順としては以下のとおりです。

 

  1. まずは入試と同様に問題を解いてください。
  2. 丸付けをしましょう
  3. 【ここからが重要!】問題のスクリプトを見ながらもう一度音声を聴いてください。
  4. それから音声を追っかけるように発音(シャドーイング)もしくは重ねるように発音(オーバーラッピング)を繰り返しましょう

 

この辺あたりを繰り返していればリスニング力はそこそこついてきます。

ですが、手持ちの問題が底をつきたら以下のようなものに手を出すのもありです! 

 

NHKラジオ講座で毎日リスニングしましょう!

それでは本題

今回紹介するのは、NHKラジオで放送している「基礎英語」シリーズです。

只今こちらでNHKラジオ英語講座の特集を組んでいますので御覧ください(リンク)

 

テキストは月刊で本屋にて購入できます。

代金もそれほど高くなく

今は電子書籍もありますので

いつでもどこでも購入可能です!

 

 

 

放送はネットに過去放送分が聴き放題(期間限定)!

昔はラジオ放送と別売りのカセット(!)やCDしか受講することが出来ませんでした。

ですがこの21世紀のインターネット時代において、番組がネット上にアーカイブとして残っています!

これは時間にとらわれることなくいつでも何度でも聴き直すことが可能です。

なんて羨ましいんだ、現代の学生は!!!

(ちくしょーめ!)

 

と過去の影山が恨めしがるぐらい今の英語リスニング勉強事情は充実しております

(他にもYou Tubeや映像系授業とか色々と選択肢がありますよね)

ゆえに、まずはNHKのラジオ講座から入っていただければ問題ないでしょう!

毎日英語に関する豊富なコンテンツを提供してくれるので、飽きることもないので非常にありがたいですね!