出来る中学生は個別で先取り学習!

シフト進学ゼミでは

志学館中等部で上位成績をおさめている

シフト生は1年先の学習をしています

 

例えば中学3年生の数学において

高校1年生の数学(数学I)を学習中です。

なんで勉強できるのに

そんな先まで

予習なんかするの?

 

高校生で急に成績が悪くなった経験がある人は

多いと思いますが、あれは教科自体の難易度が

高校になって上がったこともありますが

それ以上に「時間がない!」ということが

一番です

(この具体的な話は、またどこかで話します)

 

だったら、まだ時間的にゆとりのある

中学生のうちに高校の勉強をやれば

高校での切羽詰まった状況を

回避することは出来るのでないでしょうか?

 

実際、首都圏トップレベルのの私立進学校は

このペースで進めていますし

公立にいる子でも「本当に」できる子は

どんどん先を勉強しています

だけどお高くなるのでは?

 

いやいや、授業料は中3のままで受講できる!

なんて良心的なシフト進学ゼミ!

(自画自賛)

 

ホント、予習は長期的な学力アップ、学費節約

といい事づくし!

小学校、中学校で力を持て余している皆様

ぜひシフト進学ゼミでスーパーマンになろう!