中学入試まであと2ヶ月弱

ご無沙汰しております。
台風の影響は未だに残しつつも、やるべきことを淡々と
こなしていましたらあっという間に10月です。
中学生は定期考査が今日までにほぼ終わり、
高校生はこれから定期考査へと入るのですが
準備の方はどうなんでしょうか?
高3生は、推薦入試の校内セレクションが終わって
10月11月は、AO入試からの推薦入試のシーズンとなりますが
それと入れ替わる形で、12月からは中学入試が始まります
とは言え、館山から通える私立中学校は実質的に志学館中と翔凛中ぐらい
微熱程度に中学受験が行われているのが現状です。
(ただしここ数年はスクールバスが来るようになったり、公立中学校への
不安感からか以前と比べると少しは盛り上がってきております)
中学入試に限ったことではありませんが、進学する際に重要なのは
合格ではなく、入学への準備なのです
この仕事をしていてこういうこと言うのも何ですが
どこに合格したことよりも、どこで何をやってきたのかの方が
重要だとシフト生には事あることに伝えてます
そんな無理して有名進学校入っても
勉強しないんだったら意味がないんだから
高卒で立派に働けるような高校を選んだほうがいい場合もあるって
折角入学した学校なのにもかかわらず勉強ができないせいで
学校生活が嫌になるのは不幸でしかありません
大概、部活やその他の事に活路を見出そうとするのですが
学生ですのでやはり勉強は出来たほうがいいですよね
勉強ができるようになるためにはまず予習です
おかげさまで今年も中学受験生が多くなりまして
小学校の復習はもちろんのこと
本格的な中学受験の勉強に着手している状況です

県北や都内の受験生に比べれば付け焼き刃もいいところですが
やらないよりは全然マシです
12月の受験が終わってからも予習を続けることの方が大事なのですが
とりあえずはこの2ヶ月ですね、はい